もがみあさかの不登校児と保護者のお悩み・乳幼児からの子育てご相談

心理カウンセラー最上朝加 不登校児と保護者を応援します。関東の中高一貫校事情。

不登校の子供と向き合う時。怒りをコントロールしましょう。

こんにちは。 皆さん、食欲は落ちてはいませんか。 私は最近、漢方のお世話になっております。 自分の身体を漢方の力を借りて、上手くコントロールしないとと思います。 もちろん、運動や睡眠も大切ですね。 さて、不登校の子供と向き合う時、子供にイライラ・・・自分にもイライラ・・・ イライラが溜まってはいませんか。 イライラを溜めると、ストレスになってしまいます。 ですが、怒りが収まらない時ってありますよね […]

不登校児、思うように上手くいかない。甘えと甘やかしの違いは?

不登校、引きこもりのお子さんがいる方にとって、毎日悩みがつきません。 あれをやってあげればよいのか、これを用意してあげようなど、ああでもないこうでもないと試行錯誤をしていませんか。 私は様々なアプローチをしていきました。 でも、このアプローチは果たしてあっているのか? 間違ってはいないのか? 試行錯誤の日々です。周りに同じ状況の人はいなかったので、相談もできずにだんだんと不安になりました。 さらに […]

不登校、進路の選択。最終的に決めるのは本人です。

梅雨明けしましたね。 お天気で気分が鬱気味になっていた方も、いらしたかと思います。 さて、卒業年度になると気になってくるのが、進路です。 保護者の方も気になるのはもちろんですが、一番気になっているのはやはりご本人ではないでしょうか。 進路のことを聞いたり言ったりするときには、注意が必要です。 気になって不安になっているのに、言い方を間違えると元も子もありません。 結局、言い争いになって気持ちを聞け […]

受診はするべきなのか、悩みませんか?

こんにちは。 不登校になりつつある時。お子さんは鬱っぽいし、どうしたらよいのだろう・・・。 どういう状態の時に、受診すればよいの? メンタルクリニックを受診した方が良いのか、まだ早いのか・・・どの時期が来たら受診をすべきなのか、悩んだりはしませんか。 まだ年齢も若いし、お薬を飲まなければいけないのかしら?不安に思われる方もたくさんいらっしゃると思います。 不登校は病気ではありません。しかし、身体に […]

お天気は、あえて言わない方が良い時があります。

こんにちは。 お天気鬱? じめじめとした梅雨がやってまいりました。 お天気が悪いだけで、気分が下向きになるのはご存じでしょうか。 「今日は雨だね。」 この言葉を聞いただけでも、気持ちが沈んでしまう方がいるのです。 ですが、傘は持って行った方が良いよと親としては伝えたいもの!前日から、お天気が翌日崩れるとわかっていれば、前日に傘を用意するように伝える方がよいでしょう。 当日は、お天気については聞かれ […]

人は、傷ついてもまた人を信じてしまうのです。

こんにちは。 最近、よく思うのです。 人を信じて裏切られた経験はありますか。 そういう経験をして、もう二度と人を信じるのはやめようと心に誓いました。 ですが、性格なのでしょうか。 人は、いづれは信じてしまうものなのでしょうか。 時が経過して、様々な人と接していると信じられる人が出てくるのです。 そして、信じてしまったらまた傷ついて・・・。 自分で、なぜ学習しないのか・・・?自問自答したこともありま […]

不登校からの第一歩。まずは、動いてみましょう。

皆さん、こんにちは。 マスク生活が欠かせない日々が、続いております。 その様な中で、ストレスを感じたり不安を感じたりしている方も多いかと思います。 さて、不登校の方の場合、お家から出る事が難しい方もいらっしゃいます。 中には、近所のコンビニには行ける方もいらっしゃいます。 不登校からの第一歩。 お家から出れない方に、おススメの方法です。 一歩を踏み出したいけれども、なかなか頭ではわかっていても身体 […]

カウンセラーの選び方。1つの目安

みなさま、こんにちは。 お花屋さんの前をよく通るのですが、一輪挿しが結構売れているのを目にします。 帰宅途中のビジネスマンが足をとめて、先日は列になっていました。 お花が一輪あるだけで、お部屋が華やぎます。 気分も癒されます。 我が家は今、花瓶にお花を飾っています。 結構長持ちしますね。 気持ちが沈んでいる時に、あえてお花を飾ろうとはなかなか思いませんよね。 ですが、試す価値はありそうです。 お花 […]

身体のメンテナンスは、心につながります。

こんにちは。 最近つくづく思うのです。身体の調子が整うと、心も整ってくると。 先日、身体のメンテナンスに行ってきました。 姿勢・・・骨の位置を正しい場所に戻してもらうと、姿勢がよくなりました。 すると、どうでしょう。 胸が開いて、息がすいやすくなりました。 だんだんと気持ちが軽くなりました。 姿勢が良いと、身体の痛みが段々と薄まってきます。 「もう少し歩けるかもしれない。」 「もう少し、頑張れるか […]

上手くいかなかった時を想定して

「上手くいかなかった時を考える事」。 この話をすると、時々「そんなネガティブな事ばかり考えて」という考えをお持ちの方もいます。 しかし、上手くいかなかった時の事を想定することは、とても大切な事だと私は思っています。そうすることで、心配事も減ります。 なぜかというと、上手くいかなかった時の「対策ができる」のです。 これは、「ストレスをなくす」事にもつながります。 上手くいった時のイメージ 上手くいっ […]

1 8